最近のこと十

前回以降観た映画でもずらずら並べてみようかと思ったが、数えたら三十本以上あり、打込む作業がひじょうにめんどうだったのでやめることにする。面白い映画はいくつもあったが、特に最近観て心に残ったのは「築地ワンダーランド」だ。元々MVや広告を手掛けていた方の初のドキュメンタリー作品なのだが、そのせいか画面がものすごく美しい。この方の毛色と築地という場所がとくにベストマッチなのかもしれないが、とにかく画面の美しさが際立ち、鮮魚の一つ一つが美術品のようだった。食べ物に焦点を当てた作品であれば映り方としてはいまいちだが、「築地」という場所、そこに携わる人々に焦点を当てた作品であるため、美術品と見紛う鮮魚の美しさが成立している。あとは単純に、丁寧で美味しい鮨が食べたくなった。

映画というなら本日公開の「MEG ザ・モンスター」もずいぶん前からウキウキと楽しみにしている。残念ながら観るのは一週間後になりそうだが、そもそも先週公開の「アントマン&ワスプ」すらまだ観に行けていない。なんとか時間を作って週末に観に行きたいなと思っているのだが、それは私の頑張り次第である。がんばれ私。この先の予定もつまっているぞ。気になる映画は私のペースを上回る勢いでどんどん公開し続け、軽くホラーの様相を呈している。興味は尽きない。悪いことではない。

話変わって来週は以前の会社で世話になっている人事課長と会う約束をしている。私が上半期から行っているアピール(ほぼロビー活動)のことを人事目線から評価をもらおうという腹積もりだ。普通の会社員はそんなことしない、政治家なのか?と私と同じ立場である友人から言われ、少しでも上の立場からみた私の様子を知りたくなったからである。働き方ややり方は多種多様であることは間違いないので善悪や正邪のくくりではないが、少なくともどう見えているかだけは知りたい。良くも悪くも。それを聞いた上で気を付けるべきところは気を付け、良いところは伸ばしていきたい。ぜひとも。