最近のこと七

最近観た映画。(だいたいAmazon prime) 「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」「スレンダー 長身の怪人」「怪盗グルーのミニオン大脱走」「ルーム」「ワンダーウーマン」「リベンジ・ショット 最後の賭け」「WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・…

相談のこと

営業の立ち位置を上もしくは同等とすると(実際はそうなんだが)腹が立つし、実際やるべき仕事をしないことにヘイトがたまるので、じゃあいっそ、私の中だけでも彼の立ち位置を思い切り下げたらどうか?と思った。赤子。赤子も同然。寝返り打てたらすごいねレ…

最近のこと六

ここ最近観た映画。(新作以外はAmazon prime) 「アデライン、100年目の恋」「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」「セブンティーン・アゲイン」「ランペイジ 巨獣大乱闘」「グッド・ライいちばん優しい嘘」「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」「ハ…

自覚のこと

前の会社の後輩と日曜の夜水族館へ行ってきた。品川プリンスホテルにある「マクセル アクアパーク品川」へ。いったい何年振りだろうかというほど、水族館は久しぶりだった。イルカはものすごく癒されるし、水の音を聴いて水槽を眺めているだけでだいぶ心地が…

最近のこと五

髪の毛を整えるために美容院に行った際、近くの席の女性客と美容師(女性)が「男性の毛がホントむり」という話していて、ふいに昔中学の同級生が「毛のない生き物ってキモいから無理なんだよね、だからお坊さんも嫌い」というとんでもない濡れ衣でお坊さんを…

最近のこと四

余白がないので、妹に「誰かと暮らしている姿が思い浮かべられない」と言われた。実の家族と暮らしているのだけれど、このざまである。家族仲は悪くないとおもっているし、家族が嫌いだとは思わないのだけれど、確かに一人の方が良さそうではある。が、母親…

余白と余裕のこと

休日、家にいる間体が重く起きていられないのは疲れているせいか?と思っていたのだが、なんてことはない、まともに食事をしていないせいだという事に気が付いた。そりゃあ、動けない。いやだって、食べていないのだもの。食事をする意欲が低すぎるんだなあ…

「アダムとイヴの林檎」のこと

「アダムとイヴの林檎」が発売された。 アダムとイヴの林檎 アーティスト: ヴァリアス,椎名林檎 出版社/メーカー: Universal Music =music= 発売日: 2018/05/23 メディア: CD この商品を含むブログ (1件) を見る どう考えても凄まじいアルバムだったのだけれ…

霞の向こうのこと

今に始まったことではないのだけれど、具体的にいつからそうなのかも曖昧なのだけれど、私にとっての未来は遠くても「一か月後」程度でしか認識できなくなっている。というのも、昨日の夜会社でちょっとした面談をした際、「二三年後…」というワードが話の中…

最近のこと三

相変わらずの日々を過ごしている。その間に営業と電話をし、諸々のことを確認できた。端的に言うと私の希望は「優秀な人ならオッケー!」ということらしいのだが、当たり前である。優秀な人なら全世界がオッケーをだすだろうよ、と、思いつつ、私の優秀さは…

ラブレターのこと

今週のお題「あの人へラブレター」 概ね、すべての欲求の頂点に「死にたい」がくるのが私なのですが、それ以外ですと、君に会いたいと思っています。

最近のこと二

金曜の夜、ふと鏡を見たら左目の眼球が出血していてたいそう驚いた。慌てて調べると自覚症状もないし結膜下出血というものぽい、とりあえず様子見をしているのだけれど。噛み砕いていうと眼球の内出血みたいなもの、痛みや痒みなどがなければ医者に行く必要…

最近のこと

ELLEGARDENが復活とのことで、にわかにソワソワしている。ちなみに私は「TV Maniacs」という曲が好きだ。(縦書きだとカッコ悪いなぁやはり) TV Maniacs ELLEGARDEN ロック ¥200 provided courtesy of iTunes このところすっかり、通勤時間を映画の時間にして…

ハリデーのこと

先週末「レディ・プレイヤー1」を観てきた。ギーク向けのポップカルチャー映画、楽しい映画だった、ラスト以外は。というのも、オアシス創始者のハリデーのセリフに大泣きしたからである。まさかあんなに泣くとはおもわず、自分でも戸惑ったくらいだ。詳しい…

マーベルのこと

意気揚々と「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」を観に行ったのだけれど(めちゃくちゃ面白かった)、シリーズ通してきちんと観ていない+観ているものも忘れているという状態だったため話は理解できてもあやふやなところが多くこのGWでシリーズを改めて…

草野マサムネの「正しい街」のこと

椎名林檎がデビュー二十周年ということで、記念作品第一弾の椎名林檎トリビュートアルバム「アダムとイヴの林檎」が五月二十三日発売だと言うことを知った。仕事場で流していたラジオから草野マサムネの歌声が聞こえ、あれ?この曲椎名林檎では?と思って即…

会社のこと

営業からドタキャンの詫びとこちらから連絡をしますと言うメールをもらってから一週間が経った。緊急を要するというわけではないし、猶予として一週間は待とうと思っていたからではあるのだが、見事に連絡なし。もはや私の中で営業への信頼が回復されること…

リセットのこと

別に長いわけではなかったのだけれど、春風が強い日に髪がバサッとなったことに居心地の悪さを感じ、平生より短くした。今までで一番短いような気がするが、案外悪くない。思っていたよりアレンジきくしね。すっきりついでに割と心穏やかに過ごしている。気…

「わたしの転機」のこと

世界で一番好きだった職業から逃げたとき、ずいぶんと楽になった。諸々事情があり精神状態はズタズタで、辞めたというよりは逃げた、という表現が正しい。あの時逃げたのは、私の中で大きな転機であり、今までの人生の中で一番正しい行いだった。精神的にズ…

スーツのこと

スーツ姿を褒められたことがある。似合うだけでなく背筋が伸びていて立ち姿が非常にカッコいいと。それを聞いてかなり有頂天な気持ちになったものだ。実際スーツの際はより一層背筋を伸ばし堂々たる雰囲気でいる、というのを意識して行っているため、そう見…

闘争のこと

労働が好きである。仕事内容云々ではなく、私は「働く」という行為が好きだ。仕事自体が楽しいとは思わないが、自ら設定した目標なり目的なりをクリアした場合はとても楽しい。やり込み要素しかないゲームと似ている。今まで生きてきて、二人ほど仕事面で見…

言葉にすること

「引け目を感じるっていうのはあるだろうけれど、でも言うことは必要だよ。」と、電車の中で話した知人に目から鱗の思いを抱いたのは先月末の話だ。もろもろ省くが仕事での話である。特に悩みを吐露したわけでもなく、何の話の流れでそう言ったかは記憶にな…

好みのこと

「パシフィック・リム アップライジング」を観に行ったのだけれど、ジン・ティエンが改めて好みの顔立ちだということを再確認した。めちゃくちゃに好きだ。 めちゃくちゃに好きだ。(二回目) 「キングコング 髑髏島の巨神」を観て綺麗な人だなと思っていたの…

死生観のこと

顰蹙を買うのであまり言わないようにしているのだけれど、「しにたい」は本気で口癖なのだなとこの間気がついた。気をつけようと思うのはそれがあまり歓迎されない言葉で、人によっては眉をひそめるからだ。その度にいちいち「いやぁ口癖なんです、気にしな…

予定のこと

一カ月の予定があっという間に埋まる。無論医者などの個人的な用事も多々あるのだけれど、気が付くとスケジュールがいっぱいになる。毎月毎月、月がかわると「今月はもう誰にも会いたくないなあ」などと思うのだけれど、その舌の根も乾かぬうちに約束をする…

線引きのこと

週末は一日中映画を流しながら、部屋を片付けたり、簡単に衣替えをしたり、絵を描いたりしていたら終わった。一人きりで過ごす非常に穏やかな日曜日。穏やかすぎて、家族とすらさほど関わりなさすぎて、別に言うこともないのだけれど、久しぶりに絵を描いた…

わたしの春うたのこと

今週のお題「わたしの春うた」 ここ最近ずっとサカナクションを聴いているのだけれど、お気に入りのアルバム「sakanaction」から「Aoi」がこの季節にとても心地いい。どれくらい心地いいかというと、帰り道に口遊むくらいには心地いい。 Aoi サカナクション …

好きってなんですかのこと

気に病んでいたことは本人に直接やんわりと伝え解決しているので目下の悩みは無くなったのだけれど、悩むことをライフワークにしているので後から後から悩みというものは出てくるというより作り出している、さながら金太郎アメのようである。 そこまでして考…

自己紹介のこと

今週のお題「自己紹介」 生来の性格で、自分のことを書くのが苦手だ。でもなぁチャレンジしてみたいなぁなどと思い、散々考えてみたものの「ラップで自己紹介してみてはどうだろうか」という合コンでも使えないような案しか出てこなかった。(私は初対面の人…

四月のこと

新年度をいきなり「人類滅びろ」という気持ちでスタートさせているのだけれど、よほど余裕がないとみた。 土曜日は朝帰りも相まってその日一日ほぼ寝て過ごし、なおかつしんどさで泣き通しなにも食べずに過ごしたら日曜の朝苦しくて驚いた。食欲がないのはわ…